【新型コロナウィルス】パチンコ・パチスロファンがやるべきこと

こんにちは、雷電です。

新型コロナウィルスの影響で緊急事態宣言が発令されパチンコ屋が休業しているところもあります。

これから休業していくホールも増えていくでしょう。

こういった状況の中で私たちパチンコ・パチスロファンはどのような行動をしていくべきなのでしょうか?

それでは本文をどうぞ。

【新型コロナウィルス】パチンコ・パチスロファンがやるべきこと

パチンコ・パチスロを自粛する

コロナウィルスが流行している現在、一番いいのは自粛することです。

パチンコ屋さんはたくさんの人が集まる場所で感染しやすい場所なのではないかと思います。

朝の並びや、遊戯中の隣との距離が近く、3つの密のうちの密接に該当していると言えます。

さらに狭い場所に密集していることから感染爆発が起きやすい場所でもあり、非常に危険です。

密閉という点では空気清浄機があるだけまだいいですが、全ての店がそうとは限らないでしょう。

そのため3つの密が重なりやすい場所で感染リスクが高いと思います。

また感染者が出た際には感染経路がわからないということにもなるでしょう。

新型コロナウィルスが落ち着くまではパチンコ屋に行くのは自粛しましょう。

行きたくなるのはわかります。

でも今は我慢しましょう。

貯玉・貯メダルを交換しておく

コロナウィルスがいつ落ち着くかわからない状況の為、パチンコ屋さんに預けている貯玉・貯メダルは交換しておいた方がよいでしょう。

もしかしたら自分が行っているお店が経営困難の為潰れてしまうかもしれません。

つい先日コロナウイルスの影響で破産したホールが出てしまいました。

自分の行っているお店もそうなるかもしれません。

お店が潰れた際にと貯玉・貯メダルが保証されるとも限りませんから、早めに交換しておきましょう。

また自分のお金が無くなったときにパチンコ屋さんが休業中だったらすぐに交換できないので、休業する前から交換しておいて下さい。

突然明日から休業しますと言うかもしれないので、早めの行動を取るのが良いでしょう。

遠征は絶対NG

自分の住んでいる地域のパチンコ屋さんが休業になったからといって他の地域に遠征してる人がいるようですがやめましょう。

自分の住んでいる地域が休業しているということは感染者が多い地域だということです。

ということは自分が感染しているかもしれないので他の地域に行くとさらに感染が拡大する恐れがあります。

絶対にやめましょう。

どうしてもパチンコ・パチスロがしたいときは

どうしてもパチンコ・パチスロがしたいときはどうしたらいいでしょう?

ひとつの手は実機を購入することです。

ホールに行かずに家でパチスロを楽しめます。

今は家で楽しむための専用業者さんがあるので、メダルが無くても楽しめるようになっています。

どうしてもパチスロをしたいという方は家スロを楽しんでください。

家スロはこちらから購入できます。





もう一つの手はスマホのアプリで楽しむという方法です。

今はかなりたくさんの機種がスマホで楽しめるようになっています。

実機ではなくアプリで満足できるという方はアプリで遊んでください。

我慢できないからと言ってホールに行ってはだめですよ。

まとめ

パチンコ屋は感染リスクが高いため、行くのは自粛しましょう。

感染したら自分だけではなくたくさんの人が危険にさらされます。

パチンコ屋さんが休業する前に貯玉・貯メダルは交換しておきましょう。

もしお店が潰れてしまったら保証されるかはわかりません。

近所のパチンコ屋さんが休業したからといって遠征は絶対にやめましょう。

どうしてもパチンコ・パチスロがしたくなったら、実機を買うかアプリで楽しみましょう。

ホールに行かなくてもお家で十分楽しめますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です